FC2ブログ

Cloth Room Preset utility使い方

2010年12月02日 04:02

Cloth Room Preset utility
簡単な使い方。
ClothRoomPresetsTHUMB.jpg

今回はBEERFEST - Dynamic Dress for DAZ3D VICTORIA 4 FIGUREを使いました。
ダイナミックドレスなので手間いらず。
BEERFEST.jpg


まずはV4を呼び出してV4wo選択、ドレスを呼び出します。
オッパイぺろ~んですが気にしない。
シュミレーションとオブジェクトの設定を終わらせて
おもむろにPythonメニューを呼び出します
クリップボード01


Cloth Room Preset utility起動します。
設定するのはSimulationとPresetだけ、至極簡単。
右のパラメーターはいじる必要はありません。
03.jpg


Simulationは設定してある名前を選択
Presetを開くとごらんのように、ずらりと布の名前が
右のパラメーターの数値を見ておいて
お好みを選択してOK
04.jpg


数値が変わればかんりょうです。
クリップボード05


ちなみに、シュミレーション結果は
Untitled_20100821004849.jpg