FC2ブログ

POSE2LUX Ver.0.72出てました。

2011年08月31日 05:48

8/27POSE2LUX Ver.0.72出てました。
P2LLogo_20110831054754.png

かなりいい感じだと思います。
出力時のテクスチャー整理がうまく出来てるのか
メモリーの使用量がかなり減りましたね。
あまりProps盛らないと8Gでも溢れないかもですね??

WORLD VOLUMEの設定がなくなったかと思ったらオプションの中にありました。
今回からWORLD VOLUMEはオプション扱いでPotalがメインすね。

マテリアルビュー
クリップボード02
マテリアルビューは結構統合されました。

Potalの設定などは別タブからこっちに、
右端のタブに集約されました。さくさく出来そうですね。
Emiterのマテリアル、Subbivide(smoothやkeep sharpなど)Displacement
Make double side、portal、Custom materialが設定できます。
すてきです。

ライトビュー
クリップボード02
LIGHTの項目では、少々勝手が変わりました。
EMTTERはこれまでリジェクトしてましたが。
設定をASSIGNして使うように変更されました。
必要の無いエミッターまでライトのウィンドウに残るので
私はリジェクト機能は残して欲しかったです。
それとライトの複数選択が出来なくなってます。ちょっと不満。
これはPoser上でマテリアル設定(Ambient)を有る程度まで煮詰めないと
LIGHTウィンドウに要らないゴミが残りますな。
しかし、一つ一つのLIGHTに細かく設定をASSIGN出来るのはありがたいです。
自分でおおよそのLIGHTセットに対する設定を覚えておけば
これまでの様にPoser上でGainを考える、そんなことが無くていいです。
CAMERAはLightに統合されました。プリセットはSUN、SKY、SUN&SKY,SKYDOMEと
これまでと変わりません。
DEPTH OF FIELDもここで設定します。

エクスポートビュー
クリップボード04
エクスポートもオプションを集約してます。

オプションビュー
クリップボード06
WORLD VOLUMEはこちらに統合

今回のバージョンはLuxRender0.9に準拠。

0.8シリーズは使わんで下さい(推奨しない)だそうだ。

まあ、最新版(Ver.0.9b)に特化するのは良いことだが、
安定動作版(Ver.0.8)は使っちゃいかん(推奨しない)とは・・。

ご要望があればまた解説などしてみようかな??


POSE2LUX0.72ダウンロード