FC2ブログ

最終TEST

2012年08月31日 03:17

マテリアルと挙動の最終TESTで~す。
顔のほうも簡単に修正しました。

で、Succubusらしいポーズで一枚です。

特に問題は無かったので最終梱包作業に入りますです。

そして、モリガンさんの人気が無いのか私じゃ駄目なのか?
Pixivでも、ここでもV4A4化には反応が一人も無いので
モリガンさんのV4A4用作成(移植?)で配布は断念。
自分用のTESTだけにします。
反応無いですがSeraちゃん用はもう出来ましたので配布いたします。

一人でも居てくれるなら頑張れますが居ない・・・(´_`。)。
あとは、のんびり新しいネタ探します・・ネタが無いな~・・・。




(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

モリガンさんSet for Sera

2012年08月30日 22:20

各種モーフ組み込みました。

前回までモーフ入れてなかったのでノーマルSeraちゃんBodyでしたが、
Seraちゃんはノーマルでもグラマラスなのでいいのですが

MNEモーフプラスでさらに乳を盛ってウェストしぼって、Hipをアップして見ました。
顔も少しいじって。

こんな所で完成です。
あとは配布用にCR2などきちんと書き直しします~~。
最後の面倒な事務的なところでおしま~いです(作ってる時が一番楽しい・・)。


そしてV4、A4に移植しようか考え中~~(ー`´ー)うーん
同じものアップになるのかな?どうしましょうか?



(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

Smith Micro NEW キャラ情報

2012年08月30日 05:13

先に書きましたMiki4
少し情報が出てきました
Miki_SwimSuit.jpg
Amesianだそうです。
ハーフと言う事でしょうか?個人的には好みでは有りませんが
顔は治せばいいとして、間接です間接。

そしてGDN4(Guy Next Door)for Ryan 2
Promo1.jpg

素晴らしい出来ですね。ムキムキです。
Blackheartedさん、さすがです。

Smith Microがこの二つのキャラクタを力を入れて宣伝するのには
V5、M5は無くともこれで行けると言う事でしょうか?

どちらにしろ、間接です間接
Vertex Weight Mapping使用でも曲がらなければ
ただの焼き直しでしか有りませんから。

Miki4は3のカプセルジョイントのにのまえだけは
勘弁して欲しいものです。



(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

モリガンさんSet for Sera

2012年08月29日 05:00

モリガンさんSet for Seraはこの辺で基本モデリング終了。

とんがった先の長いハイヒールの
ボーンウェイトで、けっこうてこずりましたが
何とかなりました。

そして、ちょっと羽にモーフを仕込んで終了にします。
このままだと羽が邪魔でポーズによって干渉しまくりなので。

あと、ストッキングと腕ですが
マテリアル処理です・・。
モデリングしても、しっくり来なかったのでテクスチャ処理しました。



もう少しで配布できそうです~・・きっと??
まあ、期待せずに気長に待ってくださいな。


(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

進行中

2012年08月26日 05:12

今作っているもの

モリガンさんSETをSeraちゃんで作っていますが
肩口の羽がいまひとつ・・・??

配布までこぎ着けられるだろうか??

息抜きをしながらのんびりやってます。



(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

OpenSubdiv

2012年08月14日 03:30

Pixar Animation Studios(ピクサー・アニメーション・スタジオ,以下,Pixar)が
自社のSubdiv技術をオープンソース化することになりましたね。
019.jpg
Subdivとは
この手法として有名なのは,1978年にEdwin Catmull氏とJim Clark氏が発表した
いわゆるCatmull-Clark(カトマル・クラーク)法で擬似的ポリゴン細分化技術ですね。

Poser界で言うと、D|S4で採用されていてご存知の方も多いと思います。
Catmull-ClarkはほとんどのCGアプリケーションで使用されており(Poserでは使えません)
互換性も今はほぼ確保されていて使い勝手のいいSubdiv方式ではあります。

しかし、もう古い方式のため弱点もあります。
こちらの画像を見て下さい(引用)
screenshot.jpg
右が従来のCatmull-Clarkです。

こうした算術的な曲面分割では,
角張ったものが何でもかんでも丸くなってしまうため,
3Dモデルの形状が全体的に丸まっているような結果を生んでしまう。
皆さんご存知の所では、Genesisがちょっと軟体系のつるっとした印象になる理由です。

そしてCatmull-Clarkは専用データが必要になります
専用の細分化を前提としたローポリゴンが必要
そのため計算付加が高い

Poser開発陣がリアル人体モデルにおいて
Subdiv技術を導入しなかった理由の一つでも知られていますね。
筋肉の筋感や骨っぽさ、鋭角なしわを出せなくなると言う事ですかね。

そして、左がPixarが使っているSubdiv技術で滑らかな中にも角が確認できると思います。
ローポリにこだわる必要も無くリアルタイムにエッジを角取する事が出来るように?

アルゴリズムなどの特許は,殆どPixarが押さえている。
要するに,今では映画などに使えるくらいのクオリティーで
Cutmull-Clark法を使ってモデリングをマトモに使えるようにするための
基本技術特許を押さえているのがPixarなのだそうです。
この技術を今回OpenSubdivとしてオープンソース化する運びになったようです。

これからは、Mayaをはじめ,多くのDCC(Digital Content Creation )ツールで
このメソッドがサポートされることとなっています。
オープン、いわゆるタダですから Poseにも是非サポートしてもらいたいものですね。

そして、OpenSubdivは,PixarのGPUチーム(日本人も一人・・・すげえ~)により,
幅広いプラットフォームへの実装が進められているそうです。
GPUでの効率的は処理も魅力です。
012.jpg
具体的プラットフォームには,OpenCL,OpenGL,OpenMPなど
そして、なんとWebGLベースも開発が進められているとのこと

これによってPixarは何が得なのか?
実はゲームです。
これによってPixarのキャラクターをそのままゲーム屋に売ることが出来るのです。

ゲーム屋さんはそのままのキャラクターをゲームで動かせるので
ユーザーへのアピールになります。
そして、Pixarは映画で儲けてデータでも使用料が入って一挙両得ですってか?。


(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE




近況報告

2012年08月11日 07:13

オリンピックはメダルラッシュですね~。
女子のパワーがすごい!!
やっぱ今の日本は女子が肉食、男子が草食と言ったところでしょうか?

それはさて置き
最近こんな物作ってました・・寧々服です。
コスプレにしか見えませんが・・・。

ん~、んでもって~寧々服もまだだと言うのに他に色々手を出し始めまして・・・。

しかしこの飽きっぽさがいかん!!

まあ、私の作る物ですので欲しい人も少なかろうし、
寧々服はチョット飽きたっぽいので休憩です。

そして今度は
アマゾンで靴を見ていて、先のとんがったハイヒールエロいな~・・なんて思い
んで、履かせて エロエロしてみたいと思ったけど・・・持ってな~い!!

レンダロ覗いたはいいが・・・靴高~い!(安物の本物買えるぜ)

そんで、気に入ったものが無かったので作り始めてしまいました。


靴は色々悩みどころが多いです。



(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

暑中お見舞い申し上げます

2012年08月08日 22:31

いつも見てくださる皆様
暑中お見舞い申し上げます。


POSERの今後(ロードマップ)

Poser18年間の登録者が50万人を超えたらしいです。
そのためでは無いでしょうが、サービスリリース3を配布するらしいです。
今月後半にSR3をダウンロードする事が出来る様になる予定
そして
今回PoserのSmith MicroがSIGGRAPH 2012においてサービスリリース(SR3)
について言及しました。
プレリリースも発表

大きな話題は3つ
@Pixologic ZBrushのためのプラグインGoZをSR3に搭載
瞬時にZBrushとの連携が出来るらしいが、詳しい事はまだ・・・。
そうなればモデリング機能の無かったPoserが
格段にパワーアップです。

Miki4の登場
Miki3が不発だっただけに、Miki4はどうなるのか?
ZBrushでモーフが簡単に出来る事を強調しているので
最初(デフォ)の造型は期待しないでと言う事かいな?
そして、Poser9及びPro2012バージョンでと言う事ですから
ウェイトマップ仕様でしょうか?

@Reality(D|Sプラグイン)
preta-3dと技術提携
Reality 3 for Poser(プラグイン)を発表

2012年11月予価$59.95とやや高めですが・・・。
Smith Microはプレリリースを見る限り
LuxRenderの物理レンダリングを重要視している様です。

しかし、Pose2LuxがFreeと言う事を見るとどれだけの機能が有るかによりますね。
SSSやBlender、Edge Blender、Color Mathが読めて変換してくれるという事
Luxのマテリアルは単純明快なので
そこにPoserの難解マテリアルをどう変換するのかは
お手並みを見てみたいですね。

私は、PoserでLux用にマテリアルを組みなおす手間はありますが
よほど出来が良いようで無ければ当面はPose2Luxで十分です。

当面は様子見で、評判がよければ買うかも?

あと、時期POSERが着々と出来ている事も楽しみです。


(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

MNE

MNE_HY_V4A4アップロードです

2012年08月05日 06:16

本日MNE_HADA _ShatsY_V4A4アップロードしました。

オリンピックを見ていてヾ( ̄∇ ̄=ノニッポン バンザーイ♪
ほとんど手が動かず、ここ数日全然変わってませ~ん ( ノω-、)


そして、この頃何だかやる気が出ないので
特殊モーフとか、デカイモーフは入れずに
このままアップロードです。

皆様の暖かい気持ちとテクニックでカバーお願いします。


☆MNE_HADA _ShatsY_V4A4 ☆

名称未設定 1

111_20120805060220.jpg


@インストール
各フォルダに手動でインストールしてください

コンフォームすると自動でフルボディーモーフに追随するはずです
そして、ザックリ感が欲しいのでマグネタイズは
使わなくてもいいかもですが、お好みで

服全体を胸パーツにしました、そしてオープンモーフなどで
胸に追随させるのが大変だったので
沢山胸モーフ入れました、それで胸の形は対処お願いします。

すそはウェイトの処理が今一ですが
ハンドルでフィットさせてください。

★使用規約★

商用利用の禁止

そのままのData、テクスチャの転売、配布の禁止


ダウンロードされた方は出来れば
ダウンロードしたキャラ、アイテムの画像をここのBBSへ貼って欲しいなあ~

インストール、アンインストールによる一切の責任を負いません。

以上です。
その後改造、ご使用はご自由に。
以上の内容で了解しましたら

000111.gif


それでは~ (○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ・・・MNE