FC2ブログ

Paulineさんへ愛の手を2

2015年12月31日 03:17

まるで盛り上がりのないPoser11ですが
購入した方は少なくはないと思います
すでに多くの方がD|Sへ移行されたでしょう今
Poser11を手にされた方のため息が聞こえそうです
そんな中新しいキャラクターであるPaulineさんへ愛の手を
っと言う事で新しいキャラ作成と
V4服の移植をしてました。

半アニメっぽいキャラです
DAZで言うところのAIKOと言ったところでしょうか
5_201512310437202bf.jpg

ウェイトをかなりしぼった感じです
21_20151231035057be6.jpg
まあ、ほぼ出来上がりですがマテリアルで迷ってます
CyclesSurfaceでBodyを組むとプレビューが出来ない
クリップボード02
どうしたものか迷ってます。

服は前に作ったV4用の服の型紙を
マーベラスデザイナーでPaulineのアバターに
組みなおしました
普通のモデラーとここが違って服の作る直しが容易です
2_2015123103075503f.jpg
服のほうはまだテストでハンドルも出しっぱなしでレンダリングです
MNE_BODY2と言うBodyモーフ仕込んであります
前の絵にあるようにかなりウェイトを絞った感じですので
服にもBodyに合わせるモーフを仕込みましたので
Copy Morphs Fromを使わずにBodyへ合わせられるようにしました

使ってくださるかたへ
年内間に合いそうもありません
配布まではもうちょっとです
もう少しお待ちくださいね

ではでは、今回こんなところです。

(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ・・・

MNE





Poser11Pro SuperFryのレイヤー機能

2015年12月24日 04:10

ちょっと思い付きでやってみました
え~っと、血管の浮き出る肌とタトゥーです
Poser11のSuperFryの新機能の
レイヤー機能をどうするか考えていました
初めに浮かんだのはタトゥーや車のステッカーでした
ですのでタトゥーを試しているうちに
血管の浮き出る肌を思い付きテストしてました
こんなのです1.png

まず用意したのはやはり血管の画像

動脈と静脈の入り交じる画像をテクスチャに張り込みました
そしてベースに設定
kekkan1.jpg

こんな感じにプレビューされます
クリップボード002
きもいですね
そこへ皮をかぶせます
tora3.jpg
透明度は0.35です
最後についでにタトゥーもこんな画像を作って重ねました
tatoo2.jpg

出来た画像がこれです2.png

もう少し設定つめるといい感じになりそうです
レイヤー使えますね


ではでは、今回こんなところです。

(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ・・・

MNE





MNE_P01 For Pauline to Poser

2015年12月14日 06:00

色々な情報が錯綜する中、突如発売した感のあるPoser11ですが、もう1ヶ月が経とうとしています。

期待されていたNEWフィギュアのPaulineさんはバグだらけのブチャイクちゃん
今までのフィギュアと大差のない出来にがっかりの方も多いのでは?
造形の苦手なPaulineチームにかの有名なGND作者のBlackheartedさんに参加してほしかったものです

Poser11本体も目新しい機能はそうありませんで
レンダラが目玉のような感じですがそれも中途半端ですね
フォーラムであれほどすったもんだしたヘアールームもクロスルームも
ほとんど手つかずです。
痒い所の手直し程度のアップデートは
果たしてメジャーバージョンアップに見合うものでしょうか?
もうすでに見切ってG3Fの使えるDAZへ完全移行を決めた方もいるでしょう

まあ、そんな愚痴を言っても購入された方はいるわけで
そして、Poser11を購入されてDAZへは行かずに
Paulineさんを持て余している方も少なからず居るのでは…
自分でモデラーグリグリできる方はいいのですが
そうではない方や面倒な方のために
年末のイベントLIVEの練習の合間に少々気休めを作りました。
改造の足しにでもしていただければと思います。



★MNE_P01 For Pauline to Poser★

mne_infob.jpg

--------------------------------------

★インストール&使いかた

@各フォルダに手動でインストールしてください

@Pauline標準のマテリアルを一部そのまま使用しています
トラブルを避けるためなるべく
PaulineのインストールしているRUNTIMEにインストールをお願いします。

@mne_Bodyを適応した時の服は
Copy Morphs Fromを使ってモーフをコピーしてください

mne_BODYを適応して服をコンフォームします。
この時、はみ出ようが破けようが無視で
タスクバーのfigure→Copy Morphs Fromをクリック
copy fromでPaulineを指定して
出てきたモーフ群をすべてチェックを外し
クリップボード02

BODYの中のMNE_BODYをチェックしてOK!

服がmne_BODYに付いてこないときは
その服のBODYのPropertiesの
include morphs when conforming
この項目のチェックが外れていると思いますので
チェックを入れてください
これでmne_BODYにフィットするはずです。

Pauline用でない服に関してはFitting roomでの変換をお願いします。


注:Copy Morphs FromとFitting roomは
PoserのProバージョン2014以上だけの機能でProでないPoserでは使えません


--------------------------------------

★システム

Poser11(SR3)以上のバージョンのPoserが必要です
Poser2014以下のPoser、Daz-Studio、MACはサーポートしてません。

--------------------------------------
★使用規約★

商用利用の禁止

そのままのData、テクスチャの転売、配布の禁止


インストール、アンインストールによる一切の責任を負いません。

以上です。
その後改造、ご使用はご自由に。

以上の内容で了解しましたら

000111.gif


MNE