FC2ブログ

Poser10&Pro2014

2013年05月09日 02:29

Poser10&Pro2014 2013年5月21日発売開始!!
pp2014.jpg
2013年6月30日まで20%OFFのセールです。
Proからアップデートで249.99ドルの20%OFF199.99ドル、
円安でほぼ2万円か~・・・

しかし、今回のPoserはいつものマイナーアップデートではないようです。
開発者もPoser2での変更以降最大の変革だと言っていますが
私的にもUIを除けば別物のような勢いでの新機能投入です。
ちょっと驚いています。

まずはPoser2012には乗っていない
新たに投入された新機能をザックリ書き出してみました
すごい量ですがちょっとお付き合いでどうぞ。

Standard Features(Poser10&Pro2014の標準新機能項目)
Magnet & Deformer Weight Map Painting Tools
 マグネットとデフォーマー、ウェイトマップのペイントツール(力が入った一品だそうです)

Pixar Subdivision Surfaces Move
 ご存知ピクサーのサブデビを搭載です 

Bullet Physics for Rigid, Softbody & Hair Dynamics
 衝突物理シミュレーション(ソフトBodyとHairも)

Cartoon Preview
 Toonプレビュー

Magnet and Deformer Weight Maps
 新しいマグネットとデフォーマー、ウェイトマップの搭載

Material Compound Nodes
 複雑なマテリアルをまとめてシンプルに構成

Raytrace Preview Pane
 リアルタイム、レイトレーシングプレビュー

Morph Brush Improvements Move
 モーフブラシの高精度化でモデラー要らず?のモーフ作成ツール

Grouping Tool Improvements
 高度なグルーピングツールを新設

Rendering Speed Optimization
 レンダリングスピードを高速化

OpenGL Speed Optimization
 オープンGLの最適化および高速化

New Realistic Human and Cartoon Figures
 新しいリアルフィギャーとトゥーンフィギャー

Pro Features(PoserPro2014のみの新機能項目)
Fitting Room Move1 Move2
 服を作る為の色々出来るところ

Copy Morphs from Figure to Figure Move
フィギャーからフィギャーへFBMやその他モーフをコピー

Display Hidden Channels
 隠されたチャンネルを表示

Change Calculation Order of Channels
 チャンネルの計算命令の順序を変更??


《★項目別 新機能★》
Interface and Workflow
Copy and Paste Mirror 読んでそのまんまPoseのこぴぺミラー

Rigging
Copy/Paste Weight Maps コピペでWeight Map転送(これはいい)

Improved Symmetry  対象コマンドが制度を上げて新しくなりました  

Copy/Paste Mirror Values 読んでそのまんまRiggingのこぴぺミラー

Fitting Room - Only Poser2014(ウェイトマップの服を作るのが簡単に出来るかな?) 
Fit existing clothing items to new figures 
 服をロード中のフィギャーに適合させて作成するフィットツール,服をフィギュアごとに揃えずとも?

Multiple Modes for fitting include Tighten, Smooth, Soft Features and Rigid Features
 自動的に、緩め、締め、滑らか、柔らかい 剛性の機能を維持するなど
 5つのインテリジェントモードを使用して、新しい適合衣類を作成

Prefit Mode to Direct Clothing Item around Figure Features 
 ダイレクトクロスにPrefitモード追加、リアルタイムプレビュー可能

Transfer Rigging, Weight Maps & Morphs from Figure to Converted Clothing
 フィギャーから変換する服にリギング、ウェイトマップ&モーフを転送してコンバートする

One step rig transfer and autogroup for creating new conforming figures
 新しいコンテンツを作成する場合、モーフ転送が容易にワンステップリグ転送

Pixar Subdivision Surfaces(個人的に期待している)
Subdivide Figures, Body Parts and Props  

User Definaeable Subdivision Levels for both Preview and Render resolutions
 プレビューとレンダリングの解像度の両方のユーザーでのレベル定義

Generate from Figure Uni-mesh for Subdivision
 ユニメッシュフィギャーからの細分化

Bullet Physics(期待大でありますが、アニメは得意ではないのです)Move
Create Rigid and Softbody Dynamic Simulations Move
 ソフトボディのダイナミックシミュレーションを作成(そふとBody同士の衝突判定はあるのかな) 

Paint Dynamics Weight Map for Soft Body Deformations Move
 ソフトボディ変形の為のダイナミクスウェイトマップをペイント

Live Simulation Mode
 ライブシミュレーションモード?

User Defineable Gravity, Damping Steps per Second and Collision Margins
 ユーザ定義可能の 重力、衝突マージン あたりダンピングステップ(ソフトBodyはあるのだろうか)

Use Constraints to build complex mechanical objects and links
 Constraintsは、複雑な機械の物と関連を築くため使用

Save Simulation Settings in Library
 シミュレーション設定を保存可能なライブラリ

Rendering and Shaders
Optimized Rendering Performance
 最適化されたレンダリング性能

Raytrace Preview Pane 
 レイトレースプレビューペイン

Create Custom Compound Materials Node Move
 カスタム複合マテリアルノードの作成

Cartoon Preview Mode generates B&W and Color Cartoon Images and Animations
 漫画のプレビューモードは、B&Wとカラー漫画の画像やアニメーションを生成

Open GL Support
Optimized OpenGL Performance
 最適化されたOpenGLのパフォーマンス

OpenGL Cartoon Mode Preview Move
 OpenGLの漫画モードプレビュー

Real-time Soft Shadows 
 リアルタイム ソフトシャドウ

Library and Content
Library Support for Bullet Physics Simulation Settings and Weight Maps
 物理シミュレーションの設定とウェイトマップのサポートのためのライブラリ

Includes new Cartoon Characters
 新しいアニメキャラクター

Includes Poser 10 Male and Female of weight mapped humans
 Poser10&2014用の男と女のウェイトマッピングされたフィギャー

Animation
Animate Rigid Body and Soft Body Effects with Bullet Physics
 Bullet Physicsの効果とリジッドボディとソフトボディ効果をアニメーション化


はいっ、お疲れ様です。
すごいですよね。
感動です(T-T )( T-T) ウルウル

英語はちょとなので・・間違いがありましたらお知らせください
修正いたします。

そして
LuxRender v1.2.1 がリリースされてたので靴のテストを兼ねて
1.2で投入されたRefineBrushのTESTです

気になっていたのですがなかなか時間のかかるLuxに手が出ませんでしたが
一時間づつ2日かけて2時間のレンダリングです。 

RefineBrushはペイントで
Luxにここがノイズが多いぞっと知らせてそこを集中レンダリングさせる機能です。

数回失敗??はありましたがコツを掴めば時間の節約になる素敵な機能ですね。

今回はこんな所で

それでは~ (○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ・・・MNE




コメント

  1. とうふ | URL | mQop/nM.

    興味津々

    うちにもPoserPro2014の案内メールが届いてました。みなさん忘れていらっしゃると思うのですが、私も一応PoserPro2012の登録ユーザーだったりします。(;´▽`A``
    今回のアップデートはすごいですね。個人的にはBullet Physicsのライブシミュレーションが最も興味あります。おそらく布オブジェクトをマウスでドラッグして直感的に配置したり、小さなPropの集合体を上から落として散らすようなことも簡単にできるのではないかと。
    それから、Poser10に対応した新フィギュアの出来栄えも気になりますし、コンフォーム服の仕組みが一新されてより布らしい変形(屈伸部分のしわとか)が可能になるのでしょうか。
    発売後はいろんな人がレビュー記事を書くでしょうから、今からそれを楽しみにしております。(´∀`*)

  2. mne-poser | URL | -

    とうふさんへ

    とうふさん ありがとうです。

    今回のアップデートは驚きました。
    今までのチョコチョコ改良ではなく
    いつに無く大掛かりな変更で本当の意味でNEWバージョンと呼べるのでは?

    Bullet Physicsは期待大ですね、ダイナミッククロスのみならず、
    ソフトBODYとダイナミックヘアーをリアルタイム表示は本当に出来るのでしょうか?

    グラボを限定させないためのOpenGLは分かるのですが
    リアルタイムでのレイトレイシングのソフトジャドウ表示など大丈夫でしょうか?

    実際に使う為のPCスペックに厳しいのでは

    そして
    DAZのサブデビではなくピクサーのサブデビを導入と言うのも
    驚きと共に興味津々でございます。Genesisはまともに動くようにはなりませんでした。

    将来的にはそっちの方が他のモデラーと互換性を持てると思いますが
    ちなみに時期メタセコもピクサーのサブデビを導入予定だそうです。

    今後色々新技術がどんどん出てくるのでしょうね
    ついていけるのだろうか??

    でも、色々楽しみです。

  3. とうふ | URL | mQop/nM.

    レンダリングプレビューペインはVueやBryceと同様のもので、Fireflyによる小サイズ+プログレッシブレンダリングになるようです。これならば速度的には全く問題なさそうですよね。
    PixarのSubdivはOpenSubdivですね。これはまもなくリリースされるD|S4.6でも実装されていて、新Genesisはこの方式になるものと思われます。Smith MicroとDAZとの協議によるGenesis対策ではないでしょうか。(でもOpenSubdivを入れるならPtexも入れて欲しかったですが・・・)

  4. mne-poser | URL | -

    とうふさんへ

    D|SにもPixarのOpenSubdiv搭載ですか
    先を見るとそれが今のところスタンダードになろうとしてますよね~
    DAZにとってもその方が無難でしょうか?

    そしてそれが
    PoserとGenesisの互換性協議による対策であり
    次期フィギャーに互換性がある事を願います。
    そうだとすればお互いどちらの顔も立つと言うものですよね。

    Bullet Physicsのライブシミュレーションによる
    ダイレクトクロスもMD並みに扱えると最高ですが。
    MDのクロスシュミレーションはすごいですから 
    それ並みになれば、コンフォームの服は要らなくなるかもですね。

    そして、Ptexと言えば
    ポリゴン毎に指定されるダイレクトペイントと理解してましたが?
    UVの展開不要や解像度に依存しないのはすばらしいのですが
    マッピングに写真を使えない(私が理解してないだけ?)のは私にはマイナスです。
    高級アプリにしか搭載されていないのも・・・(*´ェ`*)ボー

    現行のUVもまともに使えていない私は
    新しい技術を導入してモデリングしていくのは大変です

    POSERも驚きでしたが
    3DCG界全体の進化が半端ないと言うことでしょうね。
    出来る人には楽チンになっていくのでしょうね

    追いついていけてない私は
    とうふさんの様なスペックが欲しいです~(゜-Å)


コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mneposer.blog109.fc2.com/tb.php/328-02b760a3
この記事へのトラックバック