FC2ブログ

Sizu for LaFemme 配布直前でいつものテスト

2019年03月17日 16:23

SIZUちゃんの配布直前までこぎつけましたので、チョットいつもの開脚テスト
新しいフィギュアが出るといつも開脚ポーズで股関節のテストをしてますので
今回のLaFemmeさんでもテストです
こんなポーズではスジっ子はあり得ないのですがここでは仕方がありませんね
FANBOXの方へ差分公開しました
bb.jpg
そして結果から言いますと、関節についてさほど進化は感じません
この画像は綺麗に曲がっているように見えますがこれはZbrusで修正しています。

このY字バランス(I 字?)ポーズは股関節、肩関節にかなりアクロバティックな負荷をかけます
Nerd3dさんは挑戦的な仕様にはしなかったようで、ウェイトマップV4の時の方が
かなり挑戦的で股関節重視だったような気がします。
今回LaFemmeのウェイトマップは範囲が狭く、しかもJCMもあまり複雑に入れていないようです。
股関節ではウェイトマップが16個、JCMが8個と抑え目と言うよりは今では明らかに少ない。
ちなみにPEの股関節はウェイトマップが32個、JCMが13個です。
ですからPEやSasha16(V4改)のように股関節は曲がりません
しかし、JCMを最小限にとどめたと言う事は服を作りやすいと思います。
複雑なJCMを持ったフィギュアではダイナミックドレスに頼るしかなくなりますから。
そして、身長も今では実際の採寸が多い中190㎝チョイとV4と同等、テクスチャもV4から変換も容易そうです
それもこれも、きっとベンダーさん達をかなり重要視した仕様ですね。
技術をもって対応できるベンダーさんもいるでしょうがPEの時を思い起こせば
発表前はあんなにもりあがったPEも発表すると、あまりの複雑さに服が作りにくい
よって、ほぼダイナミッククロスだったのも、あまり服が出なかったのもそのせいでしょう。
今回LaFemmeでは一気に大量の服が出たのもうなづけます。

したがって、裸メインでアクロバティックなポーズを多用する方は
開脚用にjCMを仕込む(過去記事が参考になれば)かモーフを作る(過去記事が参考になれば)必要があるでしょうね。

まあ、そんなこんなですが
SIZUちゃんそろそろ最終段階のファイル処理を残すのみとなりました。
使ってみたい方、今しばらくお待ちください

では、今回はこの辺で
また追追レポートしていきます。

それでは~ (○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ・・・
MNE


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mneposer.blog109.fc2.com/tb.php/551-7431de38
    この記事へのトラックバック